ARK JOURNAL_VOLUME VII SPRING/SUMMER 2022

2019年4月に創刊した、インテリア、デザイン、建築をテーマにした雑誌「Ark Journal」。
デンマーク・コペンハーゲンを拠点に、北欧 スカンジナビアのライフスタイルを紹介しています。

※英語表記
※表紙デザイン4種類

過去と 現在のダイアローグ

ARK JOURNAL VOLUME V I Iでは、建築、デザイン、アートの関わりについて、またそれらが新しいアイデアを創造するための源となってきた歴史について考察しています。
初期のフランク・ゲーリーやマルセル・ブロイヤーの簡素な家といった偉大な建築も含めて、家が、単に住むためではなくよく生きるための長い年月の間に教えの場となってきたことについて詳細に検証します。
ベルギーの建築家グレン・セスティグは、イワン・ヴァン・モッセベルデの革新的なコンクリートの作品を慎重に再構築した一方で、収集家、デザイナーである フレデリック・フーフト は、1960年代の革新的なヴィラをシンプルにそのままに残しました。

未踏の海岸や自然に閉ざされた村などに建つ、スカンジナビアのミニマリストの家を訪ねます。

今回は、過去からの素材を素材を使用する、ラテンアメリカで受け継がれてきたクラフツマンシップに着目し、メキシコシティを拠点にしているESRAWE STUDIOやオンラインプラットフォームのUNNO GALLERYを訪ねます。

特別編集としてデザイナーでありアーティストであるマルシン・ルサックと、彼の歴史、自然、クラフツマンシップの再構築の特集をします。
人気の特集’ケーススタディ’では、彫刻家の歴史的な家の古風なものから革新的なものまで、またアルネヤコブセンの、シンプルな線と有機的な形のデザイン作品である海辺のパビリオンなど、幅広く考察します。
販売価格 3,762円(税込)
購入数

表紙デザイン


おすすめ商品


Jomony Mustard

1,080円(税込)


リネンストール

14,080円(税込)


in the sky L / モビール

19,800円(税込)


Top