ARK JOURNAL_VOLUME VIII AUTUMN/WINTER 2022

2019年4月に創刊した、インテリア、デザイン、建築をテーマにした雑誌「Ark Journal」。
デンマーク・コペンハーゲンを拠点に、北欧 スカンジナビアのライフスタイルを紹介しています。

※英語表記
※表紙デザイン4種類

アークジャーナルvol.8では、流動的で全体的なものの見方や創造の仕方について考察します。
その共感覚で香りを見えない風景として表現する、Arpa Studio の調香師バーナべ・フィリオンをパリに訪ねます。
ニューヨークでは、絵画を流動的な瞑想として表現するランドン・メッツが、アークジャーナルのために素晴らしい一連の作品を制作してくれました。
また、やはりニューヨークで活動する芸術写真家のマルティエン・ムルダーの、私的な記憶を分かち合います。彼女は素面で温かく親しみのあるミニマリストでありながら、その作品は彼女の旅や活動や人生を反映しています。

ロサンゼルスから北イタリアの小さい町まで、またコペンハーゲンからブリュッセルまで、日常生活における錬金術のダイナミズムを求め、この考察のために選ばれた家々は、特定の場所の文化と、家が周囲とどのように関係しているかについての新しい視点を開きます。それらは自然、建築、そしてそこに住む人々との関係において完璧にふさわしい場所をどう見つけるかを美しく伝えています。

このイシューには、無数の創造性、言語、起源が集合しています。中でも、学際的なデザイナーのラフ・シモンズと、キュレーター/ディレクターのマルコ・サミチェリの対話を取り上げます。またファッションの橋渡しとして、アン・ドゥムルメステールとそのパートナーのパトリック・ロビンが、40数年にわたる創造の旅について語ります。
販売価格 4,510円(税込)
購入数

表紙デザイン


おすすめ商品


リネンストール

14,080円(税込)


fog glass M

2,090円(税込)


Top